忍者ブログ

第二幕、「鬼々島に行こう!」

ある日、鬼の軍団がおばあさんの住む小さな村を攻めてきました。なんとか命だけは助かったものの、家の食料はきびだんご以外取られてしまいました。おばあさんは桃太郎にきびだんごを持たせ、憎き鬼ヶ島に向かわせました。ただ、鬼の戦闘力は2ちゃんによるとなんと500。ものすごい値です。なので桃太郎は道中ゴールドジムに向かいました。そこで桃太郎は戦闘力を2億まで引き上げました。そして桃太郎は鬼ヶ島へと向かいました。鬼ヶ島に到着すると、500門の大砲が待ち構えていました。2ちゃんの情報によると鬼ヶ島に武器はないはずだった。明らかに鬼ヶ島の技術は発展している。何故これほどまで急速に発展したのか。鬼ヶ島の城の最上階をよく見ると死んだはずのおじいさんの姿が。果たしておじいさんの陰謀とは。
次回、最終章、「復讐のおじいさん」お楽しみに!
舞台班一回生の君愛音白飛(ロックオンつばさ)です。
こういう空想の世界は僕の趣味です。好き。
先程スラムダンクというバスケの漫画を読みました。何回も読んでいるのにまた桜木と流川の成長に泣きました。僕も初期の桜木と同様経験が少なく、うまくできないことが多いです。ただ桜木は、どんな理由であれ努力したからあそこまで成長できた。普通に生きてたら、彼はあそこまでのプレーヤーにはなれなかったと思います。僕の努力は彼からしたら鼻クソだなと思いました。本番まで残り1週間程、僕は桜木花道のように、バカになって、演劇に対して誠実に、厳しく、強く当たっていきたいと思います。僕はきっといつか凄くなる。そんな日を夢見て頑張る。
今気づいたけどいつの間にかゴリが年下になっていたなんて。年月の流れは早いですねぇ。
写真はA2。名シーン、左手は添えるだけ。今公演は彼のリバウンド力に期待!!

PR

 

プロフィール

HN:
劇団月光斜
性別:
非公開

P R