忍者ブログ

   
自慢の同期と後輩
こんにちは、制作部4回生の柿原律です!
ついに…ついに、私たち4回生の卒団の時が近づいております。
この1ヶ月半は私が今までやってきた公演の中で1番短くあっという間に過ぎ去った感じがします。
楽しかったことも、大変だったこともありますが、なにより後輩たちの成長を見ることができて本当に嬉しかったです。
後輩たちが色んなことを考えながら制作の仕事や月光斜の活動をやっていてそれだけで、参加してよかったなと思います。
今回の企画広報は人数が多かったこともあり、様々な企画に挑戦しました。
少しでもお客様の中に残るものがあればいいなーと思います。
そして、同期には感謝しかありません。
私はたくさん公演に参加したわけではありませんが、参加すると必ず支えてくれる同期がいて本当によかったなーと思います。
仕事を手伝ってくれた人、いつも話を聞いてくれた人、公演を一緒に作り上げてくれた人、色んなところで支えてくれた私の自慢の同期の最後をぜひ、劇場でご覧ください、
残り少ない月光斜の時間を駆け抜けていきたいと思います!
本番もどうぞ、よろしくお願いします!!
写真はツイッターアカウントで大活躍中(竜宮国でも活躍中)のフンドシをのせて可愛い笑顔の舞台チーフ樹本すぐりと、長老感あふれる舞台班の重鎮ソルティロッソガルシアです(笑)
PR
  
COMMENT
NAME
TITLE
MAIL (非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS (コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます
 
プロフィール
HN:
劇団月光斜
性別:
非公開
P R
Copyright ©  -- 劇団月光斜稽古場日誌 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]