忍者ブログ

   

y


こんにちは!舞台班二回生の塩茶赤雅流使愛です。いちいち名前が長いですが、便利なもので携帯だと塩と打っただけで残りの字も予測変換が出るんです!iPhone優秀!!



現在舞台班は作業の真っ最中です!今回は舞台班8人ということで、大所帯での活動ですがやることはたくさん!!毎日毎日大忙しです!前回公演は舞台監督だったのであまり作業できなかったのですが、今回は一作業員として毎日楽しく作業しています!



今回は卒業公演ということで文字通り4回生の引退公演です。4回生には我々が入った時から色々お世話になっているので、なんか複雑な気持ちです…


でも、成長を見せられる最後のチャンスでもあるので気合い入れて頑張りたいと思います!!!



この写真に写っているのは同期の偉大渓谷潜!これでなんて読むと思います?偉大渓谷潜(グランドキャニオン・ひそむ)です!覚えてあげてくださいね(笑)


PR
こんにちは!
情報宣伝部3回生の、A2です。

受け入れたくない事実なのですが、そろそろ大学生は夏休みが終わります。皆様はこの夏エンジョイできましたでしょうか。僕はというと、演劇にかまけた夏でした。いやぁ、熱かった。8月終わりから9月始めにかけて開催された京都学生演劇祭に出場してたんです。普段月光斜を観に来て下さる方も、ちらほらご来場くださったようで、めちゃめちゃ嬉しく思っております。その演劇祭の稽古が夏休みはぶわーっとあったんですね。いやぁ、熱かった。とても素敵な経験ができたなぁと、思っております。役も、普段僕がしないような、影を抱えた役で、役としては楽しくなくても演じる僕としては超楽しかったです。今までね、3km先まで見えちゃうエロ親父とか、葬式帰りの営業マンとか、昭和のヤンキーとか、赤ちゃんとか、いやまぁ、ふざけてんのかと思うくらいにはバラエティに富んだ役をさせて頂きました。この夏にやった役も含めて、俺の役者人生捨てたもんじゃねえなぁと、思えます。そんな僕は、今回、めちゃめちゃめちゃいい役やるんですね。そして僕らしい役です。舞台上でも、たぶんぴょんぴょん跳ねる(?)し、来てくれたお客様にはどかっと笑ってもらいたいなと思ってます。今回はエンタメなので、ぼかーんと笑って、どごーんと心震えるような何かもあったりして、殺陣もカッコ良かったり、もう小ホール出るときにはめちゃめちゃいい気分になっててほしい。もう頑張ります。死ぬ気で頑張ります。是非お越しください!!わー!!!

写真は、後ろ振り返ったときの光景を撮ったものです。変なのが多い。
こんにちは!☀︎
宣伝美術部4回生の天知ひまりです!
初めての人は、はじめまして
知ってる人は、ひさしぶり


今回は、宣伝美術・演出補助・Web・役者をします!多い
私の中には、前回公演の自分を超えたい気持ちがあるもので、どうしても兼部署してしまうんですよね


そして今回、最後のビラ表を描きました!
今回で7回目。
自力で描いた最初で最後の人間ビラ。


月光斜に入りたての頃は、果たして4年間で自分は先輩みたいに上手くかけるようになるのか??と不安になっていたのに、
気づけば、7回も描かせてもらえました。


月光斜のBOXにこの先たぶん、10年経っても自分の絵が残ってるって嬉し恥ずかしいですね。
Webで調べても出てくるし。
ひい。
その分、どストレートに作品を左右しちゃうので、不安でもありますが。
でも、アンケートとかに書かれると役者のこと書かれるより嬉しくなってしまうものなんですよね。
ダブリンとか、黒いハンカチーフはめちゃくちゃ書かれてうれしかったなあ。



4年間って長いと思ってたのですが、本当にあっという間で。
でも、自分自身で変わったことは山のようにありました。
笑われるの嫌だったのに、笑われたら嬉しくなるようになっちゃったんですよね。いやーまいったまいった
あと、「お日様でてないと元気でない……☁︎︎」って言ってたのに、「私がお日様になる!☀︎」とか言い出したんですよね。あほそう

元々、自分が変わりたくて演劇を続けていた部分もあったので、10年目でやっと変われた実感が出た気がします。
(月光斜に入ってからの、4年間が大きかったとも思います)

あーあ
本当に最後なんだなあ
やれることは全部やりきりたいなあ


今回のガーネットオペラは、戦国時代のエンターテイメント。
一時期は、エンタメすぎない作品がいいよって言ってた同期を説得し、
ただひたすらエンタメをしよう!と叫び続けてきた人生だったのですが、
卒業公演にして自分たちがどエンタメをするんだって思うと、ちょっと笑えてしまいます。

エンタメは人を元気にできるって私は本気で信じてるんです。

ちょこっと話ですが、
主役2人は、2016年度新歓「ゆめゆめこのじ」の主役をした2人で
煕子と光秀は、2017年度新歓「ダブリンの鐘つきカビ人間」の主役をした2人なので
新歓対決が見れるかもしれません!

何言ってるかわかんないけど、見に来てくださればわかります!

最後の公演です!!
ぜひご来場ください!!
私が1番人のことを感動させてみせる!!!


頑張ろうね、後輩達。
てか、みんな服の色くらいな。
殺陣満載ですよ!
お久しぶりです。
はじめましての方は、はじめまして!

今公演の演出になりました、4回生のあおのゆきです。
今まで『遠ざかるネバーランド』『黒いハンカチーフ』と演出をさせていただきまして、ありがたいことに最後にもう一度機会をいただきました。3回目になるとは自分でもびっくりです……
しかし!過去の二作品とはまたガラッとテイストの違う作品ですので、楽しみにしていて下さい!!
ビラやあらすじにもあるように、今作品は戦国時代をモチーフとしたエンタメファンタジーです!
月光斜ならではの殺陣やダンス、豪華な舞台効果などなども盛り込んで、気合いを入れて作っている真っ最中です。
39人のメンバーと一緒に、「面白い!」と言っていただける作品をお届けします!!
劇団月光斜2018年度卒業公演『ガーネットオペラ 』
11/1〜11/3、立命館大学衣笠キャンパス小ホールにてお待ちしております!

写真は先日25日に衣装班と繰り出した、北野天満宮の天神市です。
衣装班6人と一緒に探した衣装たちをぜひ舞台の上でご覧ください!
あおのゆき
新年あけましておめでとうございます。
冬公演の演出でした、あおのゆきです。
12月23日をもちまして、劇団月光斜2017年度冬公演『黒いハンカチーフ』が終演いたしました。
年末の忙しい時期だったにも関わらず、沢山の皆様にご来場いただき
無事幕を降ろさせていただけたこと、心より嬉しく思っております。
本当にありがとうございました!
総括その他諸々の引き継ぎなどを終えて、ようやっと一息ついていたらあっという間に年を越してしまいました……
さてさて。
3回生はこれにて引退でした。
引退公演という意識も、引退したという実感もあまりないままだったのですが。
そういった思い入れというより、ただ1公演と向き合った。そんな感想です。
前回の卒業公演が中止になった後、公演を打つ意味や演劇をやる意味、「面白い作品」について延々と考えました。悩みました。
たぶん、私だけじゃなくて周りのメンバーもそうだったんじゃないでしょうか。
結論は出ないままです。でも、
お客様に「楽しかった、面白かった」と思っていただける。自分たちもやってよかったと少しでも思える。
それだけでも充分なんじゃないかと思います。
舞台上に広がる世界は非日常で、虚構の世界です。
それなら、せめてその短い時間だけでも楽しめたら。
そう、思います。
今回のお話の中心は「騙し合い」でした。
企画広報も、舞台効果も、もちろん役者も、
全てはお客様に「騙されて」いただく為に。(勿論、物語上の良い意味で、です!)
素敵な、でもとても難しい脚本でした。
今の月光斜が持つ良さとどう組み合わせるか。
参加者が誰一人欠けても成り立ちませんでした。
一人一人のアイデアが形になり、皆さまにご覧いただいたものになりました。
平成に生まれて平成を生きる私たちがどう昭和を扱うのか、とか。
具象の舞台をどう活かして、大量の小道具をどうしようか、とか。
余談ですが、小道具の「ルノワールの散歩(贋作)」は一回生が油絵でしっかり描いてくれました。カラー印刷じゃないですよ!笑
ホテルシーンでの野球の実況中継は、銭田役の淡海優の声を録音したものです。必要な台詞の後も適当に喋り続けてて欲しいんだけど……という私の無茶振りにも関わらず、しっかりそのまま中継を続けてくれました。
細かいこだわりを挙げ始めるときりがないですね。
色々な感想があると思います。
お客様からも、一緒に駆け抜けたメンバーからも。
一言にただ良かったと、まとめる事は難しいです。
その上でも、少しでも楽しかった、面白かった、騙されたと思っていただけたのなら、これ以上に嬉しいことはありません。
これからも劇団月光斜は続いていきます!
どうぞ今後もよろしくお願いします。
それでは、またお会いできることを祈って。
ありがとうございました!
あおのゆき
  
プロフィール
HN:
劇団月光斜
性別:
非公開
P R
Copyright ©  -- 稽古場日誌 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]