忍者ブログ

エンタメ欲

おはようございます!

うがいでは風邪を予防できないとテレビで見てもなお喉の奥を洗い続けるストイック男子、A2です!

2016年度プロデュース公演、『猫と針』が、もう来週に近づいてきましたね!役者スタッフ共々、やってやるぞーっていう雰囲気がこう、ボワァッと来てますね。この感じ、好き。

さて、今回のお芝居は「会話劇」です。今までにないくらい、言葉というものに向き合う日々を過ごしています。そうすると、反動が来ます。


うわぁ、動き回りてぇ


その結果、僕と君愛音白飛(ロックオンつばさ)は、2人で『空雲の白雪姫』をし始めます。舞台上を役者がびゅんびゅん駆け回って、跳ねて、この世のカッコいいことを全部詰め込んだような公演です。その各シーンと各キャラクターを僕と彼だけでやり切るというバカな遊び。これがまぁー、楽しいのなんのって。日々の稽古で疲れているはずなのに、1回始まったらもう止まらない。めちゃめちゃ元気やないかーい!

はい、そんな子供みたいな僕らが、舞台上では大人になります。葬式帰りの大人になるんです!

もう本番まであと少し。日常生活で思わずはしゃぎ回りたくなるほど「会話」に打ち込みました。役者全員それぞれ課題を抱えて、自分自身と戦ってきました。面白いもの、お届けします。自信あります!是非観に来てください!!!


写真はお茶が似合う日本男児、君愛音白飛と、カメラを向けられてちょっと喜んでいるお茶目な円うさぎです。オフショットです。

PR

武者修行

この間寝ようとしたら、夢の中で浮遊しながら動く夢?を見て、ちょっと意識があったので完全に空を飛ぶ感覚をつかみました。

こんにちは、宣伝美術2回生の天知ひまりです!
もういよいよ本番が目の前に近づいてきました。やばい、緊張。いつものこと。
3公演も連続して役者をさせてもらえてることに驚いてます。
あと、ここだけの話、役の年齢がどんどん老いていってます。でも、演出に「お前はベンジャミンバトン。」って言われるほどに、日常生活は若返っていってるらしいです。
おばさんになれた私を見に来てほしいです。ふふふふ


『猫と針』は、会話劇。
会話ってものすごくむずかしいなって最近よく思います。
伝えたいことだけ持っていてもダメで、相手の伝えたいことを聞いて考えなきゃいけない。
楽しい会話ってあるけど、自分にとっての楽しいと相手にとっての楽しいがちがうと、もうずっとしんどいままで全然お互いにわかりあえない。
のに、私たちは毎日誰かと会話して生きてる。
すごい不思議。
言葉って、大事だなと思うんです。
言葉がない方が人間は分かり合えたのかもしれないけど。

私、「ありがとう」ってとても素敵な言葉だと思うんです、あと笑顔!
笑顔は国境も越えます。ほんとに。バイトで学んだ。

私は、誰かが幸せそうにしてくれるのを見るのが好きです。
相手が望むことを、相手が言う前にできるとか。相手がいつも食べてる好きなものをこっそり覚えておいて、次あった時に渡してあげるとか。髪切ったことに気づくとか。染めたことに気づくとか。
一番に気づいた時、よっしゃ!!って思います。

関係ないけど、楽しませてくれる人が好きです。楽しませてくれる人が、楽しんでる姿を見てうれしそうにしてるところを見るのは、もっと好き。結局よろこんでるところを見るのが好き。


「ありがとう」っていう感謝と、楽しそうな笑顔は、いろんな人を幸せにできると思うんです。私は笑ってる人が好き。
言葉で傷つけあったりもするけど、私は言葉で誰かを救いたいし幸せにしたいなって思うんですね。
『猫と針』のテーマはそこではないけど。
でも、小さな些細な言葉が、セリフが心に残って、それだけで生きていける気持ちになれたら、なんて幸せなのかなって、最近思います。私はそういうのあるからかも。

そんなお芝居を作り続けるのが、夢です。


追伸
噂は本当に知らないところですぐ広まっていることが、今公演中にわかりました。最高のタイミングで役の気持ちがわかりました。



今回一緒に役者をする君愛音白飛とA2です。
ろっくおんつばさ  と  えーつー  です。
なんだこれ。このあといじめられました。後輩が強い、、、、、


第二幕、「鬼々島に行こう!」

ある日、鬼の軍団がおばあさんの住む小さな村を攻めてきました。なんとか命だけは助かったものの、家の食料はきびだんご以外取られてしまいました。おばあさんは桃太郎にきびだんごを持たせ、憎き鬼ヶ島に向かわせました。ただ、鬼の戦闘力は2ちゃんによるとなんと500。ものすごい値です。なので桃太郎は道中ゴールドジムに向かいました。そこで桃太郎は戦闘力を2億まで引き上げました。そして桃太郎は鬼ヶ島へと向かいました。鬼ヶ島に到着すると、500門の大砲が待ち構えていました。2ちゃんの情報によると鬼ヶ島に武器はないはずだった。明らかに鬼ヶ島の技術は発展している。何故これほどまで急速に発展したのか。鬼ヶ島の城の最上階をよく見ると死んだはずのおじいさんの姿が。果たしておじいさんの陰謀とは。
次回、最終章、「復讐のおじいさん」お楽しみに!
舞台班一回生の君愛音白飛(ロックオンつばさ)です。
こういう空想の世界は僕の趣味です。好き。
先程スラムダンクというバスケの漫画を読みました。何回も読んでいるのにまた桜木と流川の成長に泣きました。僕も初期の桜木と同様経験が少なく、うまくできないことが多いです。ただ桜木は、どんな理由であれ努力したからあそこまで成長できた。普通に生きてたら、彼はあそこまでのプレーヤーにはなれなかったと思います。僕の努力は彼からしたら鼻クソだなと思いました。本番まで残り1週間程、僕は桜木花道のように、バカになって、演劇に対して誠実に、厳しく、強く当たっていきたいと思います。僕はきっといつか凄くなる。そんな日を夢見て頑張る。
今気づいたけどいつの間にかゴリが年下になっていたなんて。年月の流れは早いですねぇ。
写真はA2。名シーン、左手は添えるだけ。今公演は彼のリバウンド力に期待!!

着々と

こんにちは!
音響照明班1回生の熊五朗です!!

2月に入り、着々と本番が近付いて参加者一同そわそわし始める時期になってまいりました。

先日、仮仕込みを行いました。舞台・照明ともに本番に近い状態で見ることができ、本番に向けてのラストスパートをかける段階に入りました。
後は、走りきるだけ。
僕らの全力の舞台をお届けします。

写真は照明班のお供、仕込み図
コレからどんどん書き込まれていきます

焼き芋が食べたいです

インフルエンザが猛威を振るっておりますが、みなさま、体調の方は如何でしょうか?


こんにちは!!!
音響照明班一回生、湊月色です!!


ついに2月ですね!!!
2月ということは…今月末にはついに本番ですね!!
にやにやわくわくですね!!!

今公演は、新しいことがいっぱいで、毎日がとても楽しいです(*´꒳`*)

大きく変わったといえば、部署ですね!
「音響効果班」から、「音響照明班」になりました!照明と合体です!!

一緒にプランを考えたり、一緒に部署作業したりしています!
連携が大切な音響効果班と照明班!
いつも以上に和気藹々と作業しております!!


まだまだ進化しますよ!!いえーい!!!


新しく面白いものをお届けできると思いますので、みなさま是非是非お越しくださいませ!!ヾ(◍'౪`◍)ノ゙


写真は、音効会議の様子です!
演出、演出補助、音響効果班、照明班の面々です!!
音響照明班は、こうして互いの会議にも出席するのです(`・ω・´)


プロフィール

HN:
劇団月光斜
性別:
非公開

P R