忍者ブログ

   
お久しぶりです。
企画広報班 2回生アカイトヲコです。
 前回公演、『四畳半神話大系』で3回生の先輩方が引退し、1.2回生の新体制でのスタートとなりました。
新体制のなって挑む今公演は、約2年半ぶりの完全オリジナル脚本です。
だから初めて『ファンタジア』を読む時、とても不思議な気持ちになりました。
この脚本は、まだ誰も読んだことがない。誰も知らない物語で、私たちが初めてその世界を体験する1人になるのですから。
ファンタジアは、何でも叶う夢の国です。儚い、優しい願いがギュッと詰まった世界です。
わたしはファンタジー作品が小さい頃から大好きでした。ワクワクする冒険、とびきり不思議な魔法、自分の知らない世界に飛び込めることが何より好きでした。
ファンタジアは、どんな世界なのだろう?
今まで読んできたファンタジーを思い浮かべ、読み始めました。
そして、読み終わったあとに、自分の大事なひとたちを思い出して、温かい気持ちになりました。その人たちとの思い出が溢れてきました。
きっと、ファンタジアはどこにもない、全くの幻想の世界ではないのだとわたしは思います。
みなさんが、夢の国・ファンタジアでなにを見つけるのかわたしはとても楽しみです。
ですが、儚い願いで作られたファンタジアは、三日間、たった5ステージしかないのです。
23日を過ぎたら解けちゃう魔法みたいで、それもファンタジアらしいけど……
だからこそ、みなさんにもお越しいただきたいです。
劇団月光斜が創る、夢の国ファンタジアで皆様のお越しをお待ちしております。
写真は、ファンタジアを一緒に創る頼もしいメンバーです。本番まであと一週間。このメンバーで精いっぱい取り組みます。ご期待ください!!
サングラスがイケてるね✨
アカイトヲコ☀︎
PR
こんばんは.
音響照明班2回生のミッキー最高(もりたか)です.



最初に趣味の話を.


かねてより, BaseBallBear(=通称・ベボベ)というバンドが好きでして.
小学校6年生の時に彼らと出会ったので,
かれこれ8年近く追い続けています.

僕の青春は彼らとともにあったと言っても過言ではありません.



↑実家の僕の部屋は未だベボベづくし



そんなベボベですが, 現在はスリーピースバンドとして活動しています.
この『現在は』というのが非常にミソです.


2016年の2月, 高校時代からともに歩んで来た,
メンバーの湯浅翔平が脱退したのです.


これはこれは凄まじい衝撃で.
放心状態で電車を乗り過ごしたほどでした.
ずーっと4人で進んでいくものだろうと思っていただけに,
これからどうするのだろうという不安がよぎりました.



しかし, その脱退騒動から約3年が経った今,
彼らはよりソリッドでポップなバンドとして音を紡いでいます.





先日1/30(水)には約1年9ヶ月振りに,
新作のEP『ポラリス』をリリースしました.


これがまためちゃくちゃ良くて(笑)
3人だけのシンプルなサウンドを追求し,
誤魔化しのきかない, フィジカルな演奏をしています.
日々このCDを聴いて頑張っているわけですよ.



↑ちゃっかりフラゲしました


気になった方はこちらから是非聴いてみてください!
『Base Ball Bear - Flame (Music Video Short Ver.)』
さてさて, なぜにこんな話をするのかなんですけども.


今のベボベと今の僕らに一つ共通してることとして,

「新体制で進んでいく」

というものが挙げられます.


『ガーネットオペラ』では4回生が卒団し,
『四畳半神話大系』では3回生が引退し,
現在は1,2回生のみで活動をしています.


日々, 先輩方の大きさを感じます.


ただ, 同時にこれからの可能性も感じています.


なんというか, いいグルーブ感があるんですよね.
同期の安定感はすごいし,
1回生はめちゃくちゃ貪欲.

少し引いちゃうぐらいに.(笑)



今公演『ファンタジア』を終えた時には
全員それぞれ何かを掴んでいて
これからにワクワクできればいいなって思っています.


そんな過渡期の僕らが挑む意欲作『ファンタジア』
本番までいよいよ8日となりました.


皆様ご予約はお済みですか?

ご予約はこちらから↓↓↓
劇団月光斜「ファンタジア」予約ページ(ミッキー最高)

それでは劇団員一同,
皆様のご来場 お待ちしております!



↑舞台監督よ, 何を思う.
こんにちは!今回舞台監督を務めている舞台班二回生の塩茶赤雅流使愛(ソルティ・ロッソ・ガルシア)です。一時暖かくなって「もうすぐ春かな?」と思ってたら、最近はまた寒いですねぇ…

来週が本番ということで公演も佳境になってきたわけですがまだまだやれることはたくさん!毎日せっせと作業でございます!笑

私ごとではございますが先日誕生日を迎えて、ついに20歳になりました!!!
だからと言ってなにかが変わるわけでもないですが、まあ一区切りだと思って新たな気持ちで頑張ろうと思っている次第です!!




謎の顔芸を披露する九々沼彗!
こんにちは!衣装小道具班一回生のエイジ∞です!エイジじゃないですよ、ちゃんと∞が入ります。笑
今回は役者としても出させて頂きます!去年の夏公演ぶりですが、前回とはまったく違う役柄で出演します。どうか暖かい目で見守って下さい。笑
さて、今公演は三回生の先輩が引退されて初めての公演です。いなくなって初めて分かる、先輩方の偉大さというか凄さというか。今まで頼ってきた分、これからは自分達で月光斜を創っていかないといけません。さあやろうか!と息精張っても、現実じゃそう上手く行きません。毎日失敗の連続です。日々ガムシャラに稽古に励み作業をしていく中で、着実に成長出来てる実感が持ててくるようになりました。
今回の公演は、僕達二回生、一回生の成長物語でもあります。全く新しい劇団月光斜をお楽しみに!!タイトルにもある通り、可能性は無限大です。常に皆様の想像を超えていきます。海よりも深く空よりも広い可能性があります。...どうしよう、文章でカッコつけようと思ったけど、全然上手く書けませんでした笑

写真は我ら愉快な仲間たちの書いた落書きです。画伯がたくさんおりますね笑
こんにちは!
衣装小道具班2回生の十六夜あんなです。
今回はヒナタ役として、役者にも挑戦しています!!

今日はシーンを最初から順番に回して立ちを行いました。やはり流れがあると感情の移入もしやすく、また少しヒナタの心を理解できたようです。

今回私の演じるヒナタは、夫のカナエに対して純粋な恋心を抱き続ける、少女のまま歳を重ねたような女性です。
献身的にカナエを支える彼女は、力強い太陽というよりは太陽があたためていった公園のベンチの温もり、あるいは先ほどまで飲んでいた紅茶のカップを両手で包んだ時に感じる優しい温かさのように、直接肌に感じることのできる愛の深い人です。

本番では彼女の持つ愛を皆さまに直接感じていただけるように、演じます!
お時間ございましたら、ぜひぜひ優しい愛を感じに来てください!!お待ちしております!!!



写真はある日のホワイトボードの落書きです!
みんなのアイディア(?)が詰まっています(´∀`)


  
プロフィール
HN:
劇団月光斜
性別:
非公開
P R
Copyright ©  -- 劇団月光斜稽古場日誌 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]